【和歌山】1日1組限定「MUYA」で過ごす大人のホテル時間

和歌山市内に住んでいるわたしにとって、昔から白浜は遠足気分が楽しめる場所。最近は白浜にも素敵なカフェやショップが増えて、行きたいリストが溜まるばかり…。

数年前にセレクトショップ「norm」で偶然開催されていた「MUYA」のワークショップ。本名のMAYUとそっくり!とテンションが上がり、当時は洋服だけを取り扱っているブランドでした。

Instagramで流れてくるオシャレな喫茶が「MUYA」だと知り、さらには宿泊もできる複合施設が2020年にオープンされたのだそう。こりゃ、行くっきゃない!と“何もしない贅沢”を味わう大人旅に出掛けました。

撫養さんご夫婦で経営されている「MUYA」は、元白浜農協のビルをリノベーションした4階建てのビル。1階が喫茶、2階が洋服と物販、3階が客室になっています。

バックパッカー気質だったので、どこに行くにも居心地より安さを優先して、ドミトリーに宿泊することが当たり前だったわたし。最近は、憧れのホテルに宿泊する大人の贅沢を感じるようになりました。

テレビもなく、本当に静かな時間が流れる客室。「とれとれ市場」でお寿司をお持ち帰りして(閉店前は半額でビックリ!)、部屋でのんびりと過ごしました。

白浜にはたくさんのホテルがありますが、「MUYA」のような1日1組限定の貸切客室は珍しいです。夜になるとゲストだけになり、周辺は静かな住宅地なのでとっても静か。

どこを切り取ってもオシャレ。家具や客室のデザインも素敵!特に、奥にあるラタンの家具がとんでもなく可愛かったです。

白浜に来たら欠かせない温泉。「MUYA」から徒歩圏内なら『ホテルシーモア』、車やバスで行くなら『長生の湯』がおすすめです(わたしのお気に入り!)

和歌山の観光地・白浜。グルメやアクティビティなど楽しめるスポットが多く、賑やかな雰囲気ですが、「MUYA」で過ごす静かな大人旅もおすすめです。

  • MUYA
  • 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1946
  • 公式サイト:https://muya.shop