【和歌山】自然の中でグランピングができる「In the Outdoor白浜志原海岸」

2022年5月にオープンした【In the Outdoor白浜志原海岸】。今回はお仕事の撮影で、宿泊させていただきました。

志原海岸沿いは温泉や道の駅など、ドライブがてら気軽に立ち寄ることができるスポットが盛りだくさん。今回のグランピング施設オープンもあり、さらに盛り上がる予感。

【In the Outdoor白浜志原海岸】は部屋タイプが異なり、今回は専用のお庭が付いている『プライベートキャビン』へ宿泊。デザイナー監修ということもあり、すべてがオシャレ!家具もこだわっていて、居心地最高◎

部屋には、フリードリンクやお菓子。和歌山産や地元の食材を使った夕食が用意されていて、本当至れり尽くせり。

朝食は和歌山産のみかんを使ったヨーグルトや、岩出市にあるオシャレなコーヒースタンド『KAMIN COFFEE ROASTERS』のドリップバッグで優雅なひととき。美味しかった〜!しあわせ。

部屋には焚き火台が設置されていて、初めて薪割りにも挑戦。日頃、興味がないことは一切やらないタイプですが……きっかけから繋がり、新しいことにチャレンジするって大切だな〜と実感。

トレイやシャワー室はホテルみたいな設備が整っていて、ものすっごく綺麗。そしてアメニティーはAesopでした。女子には嬉しいよね、Aesop。ウッキウキでした。笑

グランピング施設から徒歩圏内にある『鳥毛洞窟』。引潮の時間帯しか行くことができなくて、時間が限られているみたい。ただわたしは暗くて狭い場所が苦手なのか、これ以上進むと足がすくんで怖かった……。

グランピングの最大の魅力は”手ぶらで楽しめること”。夜にテラスから星を見たのも久々だったな〜。和歌山や白浜でグランピングするなら、ぜひ【In the Outdoor白浜志原海岸】へ!